アマゾンタイムセールの解説

Amazonでは、毎日様々なカテゴリの商品を
特価で販売するイベントを行っています。

普通にネットで電脳せどりで仕入れる
のと方法は全く変わらないのですが、
特徴がいくつかあるので紹介させていただきます。

開催時間について


各カテゴリの開催時間は以下のようになっています。

※2015年7月29日よりプライム会員の特典として0時に先行購入できるようになりました。それ以外の方は0時30分からスタートします。

※プライム会員 3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、対象の映画やTV番組が見放題のプライム・ビデオ、Kindleオーナー ライブラリーを利用できる会員制プログラム

できれば開始直後に商品検索を始めるのが理想です。

タイムセールの場所


 

アマゾンのトップページから、

タイムセールのリンクをクリックします。

商品の一覧が表示されます。

 

 

 

商品の仕入方法


商品を見ると、

価格

割引率

在庫数

購入率

が書かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品は1人1点しか購入できません。
また、商品はカートに入れたら、
15分以内に購入する必要があります。

 

商品のリンクをクリックして、
モノレートで確認するのもいいですが、

他の出品者の価格を見て、
利益が取れるかどうかは、
直感的に分かると思います。

 

この記事を書くために、
朝6時に起きて商品を探してみたら
こちらの商品が見つかりました。

仕入値 9800円
売値 13800円

こちらはアパレル商品で、
納品先が川越なので、
あまりこのカテゴリーを
扱っていない出品者は、
自己発送にしたほうが、
利益が出ると思います。

仕入のコツ


安く仕入れるために

アマゾンで購入するので、
あらかじめ商品券を買っておいた方が、
今後の利益につながります。
ここのサイトを使うと、
94%の価格で商品券が購入できるので、
持っておいて損はないと思います。

 

キャンセル待ち

人気があって売り切れそうな商品ももちろん存在します。
他のユーザーがカートに入れた状態だとキャンセル待ちになります。
そういった商品は万が一の望みをかけて、

キャンセル待ちに登録します。
ブラウザを立ち上げていれば、
キャンセルが出た場合に、
ポップアップが出ますので、
3分以内に購入して下さい。。
もし時間が過ぎると、
あなたが購入する権利がなくなり、
次のキャンセル待ちの人のところへ
流れてしまいます。

もう1点は、在庫数は必ず確認
しておいてください。

値下げ幅にもよりますが、
在庫が50点以上ある商品は
検索対象から外します。

 

店舗でも言えることですが、
山積みになっているセール品は、
他のせどらー達も仕入れて
値崩れする可能性があるからです。

検索しないほうがよい商品を
こうやって除外していくことにより、
仕入の時間の短縮につながります。

 

以上、アマゾンタイムセールの
仕入方法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL