国内メーカーの生産終了品がプレ値に

おはようございます。

今日は5時に目覚めたので、

そのまま電脳せどりをやっているのですが、

その合間に記事を書いています。 

最近、せどりをやってて時給100000円

に到達したことがありました。

ものすごいプレ値の商品が大量に見つかって、

仕入にかかった時間も10分足らずです。

書き間違えではないです。10万円です。

もっと正確に言うと12万円です。

その商品がこれ↓

IMG_-rt56px
SONYのCDウォークマン 
 http://mnrate.com/item/aid/B000BRYOJ0

家電量販店を見てみると分かりますが、

日本の家電メーカーで、

携帯CDプレーヤーを売っているメーカーはゼロです。

お店に行っても、

聞いた事のないメーカーの商品が

3000円程度で並んでいるだけです。

昔はこのジャンルと言えば断然SONYでしたね。

SONYのCDウォークマンっていう響きは今でも

信頼のおけるイメージですよね。

 仕入値が5000円程度で、アマゾンで売値が28000円くらいです。

全部引いても1つあたり20000円くらいの利益が出ました。

この日のわずかな時間の仕入れでかなりの売り上げを出せました。
こちらの商品は3週間で全て旅立っていきました。

高いお金を出しても、

国内メーカーの商品がほしい人が存在するんですね。

家電でプレ値になることは稀ですが、

少ないですが例外はあります。

ブルーレイレコーダーなどがそうですね。

前に個人売買で15000円で買ったのが、

3日で48000円で売れたこともありました。

これは数年前のブルーレイレコーダーでしたね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL