輸入始めたったww

灯台下暗し

人は遠くばかりに興味を持ってしまい、

時として身近ないい物に気づかずにいたりします。

 

ふと思ったんですよ。

何で今までやらなかったのか、、。

そういえば俺英語できるやんww

 

TOEIC850点、英検準1級なんていう

宝の持ち腐れ的な資格があったなそういえばw

何で今まで海外に目を向けなかったんだろう、、。

 

よし、取引するぞ!!

 

 

アメリカと!

 

適当に大量に取引してくれそうな所を見つけて

メールで取引させてくれとオファーをしたら、

1発目で返事が来ました。

 

「ハーイ、かでまるサーン。ニューヨークから日本人向けにビジネス20年ヤッテマース」

とこんな軽い感じのファーストコンタクトがきましたよ。(もちろん英語)

 

丁寧に返事を書くと、

 

「都合のいい時間は?」

「電話番号教えて?」

と1行メールが続いて、

明日のXX時にお願いしますと書いたのに、

 

 

メール5分後に電話が来るしなwww

もうビジネスマナーが滅茶苦茶だ。

 

インド訛りで英語が半分くらいしか分からなかったけど、

「アナタ私の友達、XXXは30ドル、●●●は特別に25ドル、△なんてたったの40ドル」

と早口で言われたので何がいくらなのかよく分からなかったです、、。

 

価格を検討したいからメールで価格を書いて送ってくれと5回くらい言って

ようやく分かってくれましたw

 

しばらくするとまた電話がかかってきて、

「私の日本の友達紹介したいから電話番号教えていい?」

と連絡がきました。もう意味が分からない展開なんですが、

楽しそうなのでOKと伝えました。

 

暫くするとその日本人から電話が来て、

「彼とは90年代から取引してるけど大丈夫ですよ。」

と言われ何となく安心w何か輸入業界ではすごい方らしい。

 

そしてまた例のインド人から電話が来て、

「儲けたいなら卸業者やりましょう。」

と本当に方向性が分からないグダグダな感じになりそうでしたが、

「お金が貯まったらやるからとりあえず商品を売ってくれ!」

と強く言うとようやく具体的な商談に入れてきました。

 

謎のアメリカ在住のインド人ですが、

妙な自信や嘘偽りがなさそうな方なので、

何かうまくいくような気がします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL